顔のくすみ 気になる

シミの原因で最も知られているものが紫外線です。

 

シミの原因は主にメラニン色素です。紫外線にあたることで多くのメラニン色素が生成されシミとなります。

 

他にもメラニン色素は皮膚を守る重要な働きもしていますが、肌の代謝機能がうまく行われないと一部が排出されずシミとなってしまうこともあるのです。

 

紫外線以外でメラニン色素を生成する原因は、細胞内部で活性酸素が発生することです。

 

紫外線からシミの始まり

 

活性酸素がメラノサイトを刺激してしまうことでメラニン色素が発生します。この活性酸素を発生させる原因として考えられているものが、加齢、妊娠中や更年期などに多い女性特有のホルモンバランスの乱れ、ストレスです。ストレスは多くの活性酸素を増やしてしまいます。

 

なので、ストレスをためこまないようにすることが活性酸素をなくしシミ対策につながります。また肌をこすったりして刺激を与えることでも肌トラブルを起こす原因となります。スキンケアのさいにゴシゴシとこすってメイクを落したり、顔を洗うときにもゴシゴシ手で洗ってしまったりしたら摩擦が起き、肌を傷つけてしまいます。

 

この摩擦などもシミやくすみなどの原因と言われています。

 

 

30代をこえるといろいろな影響が肌にシミやくすみなどとしてすぐに現れてしまうので気になり始めてしまうと思います。

 

なので、紫外線に注意することはもちろん、日々の生活でストレスを軽減し、そして毎日の洗顔やクレンジングなどの肌に触れるときは最新の注意が必要です。

続きを読む≫ 2014/08/03 18:39:03

化粧水を購入するのはだいたいいつも薬局だ。

 

今は通販とかでも安くいいものが手に入るけれど、どうしても同じ商品をずっと使っていられない。

 

 

 

使い始めはいいな、と思っても、肌が慣れてくるのか疲れてくるのか、だいたい二本目を使い切るときにはもういいか、と思ってしまう。

 

購入金額はだいたい千円で足りるかどうか。

 

お金をかければもちろんいいものは手に入るし、年齢があがっていくごとにそれなりのものを使ったほうがいいのもわかっている。

 

が、やはり月々化粧品にかけられる金額も決まっているので、あまり無理はしない

 

無理してほかのことにお金がかけられないのは、もっといやなので。

 

 

やっぱり美白

 

基礎化粧品を選ぶ上で必ず選ぶのが、美白化粧品だ。以前は美白化粧品にしようか、保湿化粧品にしようか、どっちにしようかいつも迷っていた。

 

冬場はやはり保湿重視か、夏は日焼け対策で美白化粧品か。

 

そう思って使いわけていたりもしたが、保湿重視だとこの肌にできたしみはいつ消えるのかとひやひやしたり、美白化粧品だと肌の保湿が足りない気がするしと、年中なにかしら気になってしまう。

続きを読む≫ 2014/07/06 05:49:06

美白化粧品と言っても今は色々あり過ぎて困ってしまいますが、まずはスキンケアを美白のシリーズに替える事をお勧めします。

 

くすみがきになる私が試した美白化粧品はサエルです。

 

顔のくすみには、朝夜の美白ケア

 

洗顔・ローション・乳液・美容液等です。どこのメーカーでもシリーズで美白やニキビ等、別個になっている場合があります。

 

そして週一回は、美白のパックでスペシャルケアをする事で肌をより一層美白へと近づけてくれます。

 

パックと言うと夜と言うイメージをもっている方や、時間が無いから朝は無理・・と思っているかもしれませんが実は朝が効果がありお勧めです。

 

何故ならこれから一日太陽(紫外線)を少なからずとも浴びるからです。そして夜は、保湿をメインにする事によって紫外線からの乾燥によるメラニン色素の増殖を抑え、保湿によって整った肌に近づけれます。

 

またシミにはシミ専用の美容液が効果があります。

 

 

これは夜に優しく塗る事を丁寧に焦らすする事、そして今はシミとして肉眼では見えていなくてもこれから現れる予備軍のシミも多いので美容液をシミが無くても顔の高い部分には塗る事をお勧めします。

 

 

そうする事によってシミ予備軍が実際にシミになるのを防ぐことも出来ます。何と言っての焦らず気長にしなくては意味がありません

 

。また美白・シミ等にはuvケアは必ず欠かせないので美白ケアと同時にきちんとし紫外線対策で美白に近づけます。

続きを読む≫ 2014/04/18 13:04:18