顔のくすみ 気になる

お肌のくすみケアだけでなく、透明感や毛穴のケアができました。

ディセンシア サエルという美白化粧品のトライアルを夏に備えて購入したんですけど、自分が想像していたよりもよかったので書きますね。

 

最近肌のキメも荒くなってきたみたいだし悩んでたんですよね。

 

あとは気になる顔のくすみ・・・。これはお化粧をしてもやっぱりなんとなく隠しきれないみたいで悩みでした。

 

その原因はオフィスの乾燥した空気に肌がさらされているので、かさかさに。

 

敏感肌の自分はなんとなくビタミンが多く配合っされている化粧水って浸みるんじゃないかなって不安がありました。

 

トライアルのセットで試してみたんですけど、トロッとしててテクスチャーが気持ちよくて思っていたよりも使用しやすいんだなと
思いました。

 

気になる顔のくすみはコレ!人気の美白化粧品ランキング

 

べたべたするのか心配だったけど、さらっといていてさっぱり。

 

口のまわりと目の際の部分が気になっていたのでそこには集中にぬってケアしました。

 

おねだんも他の美白化粧水にくらべたら安いし続けてたら肌がのザラザラがなくなってきて肌がもちもちになりました。

 

オバジの独自の高浸透技術で肌の奥まで届けてくれるから、ビタミンcが美白への効果を促しやすいんです。

 

二週間朝と晩に使っていたら起きたときに肌のトーンが明るくなったみたいですごくうれしかったんです。

 

ビタミンcだけじゃなくてビタミンEも新配合されてるから期待できますね。

 

これからも続けられそうなお値段でもあるし、主婦の周りでは結構話題になってますよ。

 

また、どのような肌トラブルが起こっているのか、どのようなケアが必要とされているのかを知ることが大切です。
数ある美白化粧水の中でも、ビタミンCを多く含み直接メラニンへ働きかけるものですとシミやくすみの改善に繋がります。

 

また、うるおいや保湿力の高いものは乾燥肌や敏感肌の方に効果的とされています。その他にも混合肌や、脂性肌などのタイプがあり、
混合肌の場合は部位によってケアを変えたりクリームなどを重点的に塗るとより効果的です。お手入れ後のさっぱり感のあるもので美白効果の高いものは脂性肌におすすめです。

 

同じ美白化粧品でも肌タイプによって使い分けることが重要であり、それぞれの特徴を理解し、見分けることが大切です。美しく健康的な肌を手に入れるために自分に合った化粧水を選びましょう。

 

美白化粧品の人気ランキングを参考にしてみてください。

 

 

美白化粧品は現在、様々な種類が発売されています。その2トップがビタミンCトラネキサム酸です。この2つの美白化粧品も肌質により使い分けすることで美白以外の効果も得ることが期待できます。

 

美白化粧品の使い分け

 

ビタミンCについて

美白効果が高く抗酸化作用もあるビタミンCは敏感肌の方にはピリピリと刺激が強いときがあります。肌が敏感な方は濃度の薄いものを使うことがオススメです。毛穴に悩む方やニキビができやすい方、脂性肌の方はビタミンCの美白化粧品で改善することがあります。濃度の薄いものから試してみると良いでしょう。

トラネキサム酸について

トラネキサム酸はシミの中でも特に肝斑に効果があります。肝斑の方では1ヶ月くらい使い続けることでシミの改善が見られます。シミの原因を抑える効果もあるため、シミ対策ができます。刺激はそれほど強くないです。美白化粧品として肝斑で悩む方はもちろん、乾燥しがちな肌質の方にもオススメです。

 

また、美白成分として効果的といわれているのが次の3つの成分です。

 

  • ハイドロキノン
  • エスクレシド
  • アルプチン

引用 地黒の美白

 

これらの成分も、美白ケアには高い効果を持っています。地黒肌の美白ケアにも人気が高く 、オススメの製品です。

 

紹介した2つの美白化粧品の成分ですが、ビタミンCの化粧水を使い、美容液はトラネキサム酸を使うなど両方使っても美白効果は相乗的に期待できます。ベタつく夏はビタミンCを、乾燥する冬はトラネキサム酸を使うといった使い分けも良いですね。

 

どちらの美白化粧品を使っても、両方使っていても大切なことですが日焼けはシミ、シワの原因となります。日傘を使ったり、日焼け止めを塗ったりして日焼け対策はしっかりと行うようにしてください。

続きを読む≫ 2015/06/20 19:27:20

私の妻は現在31歳で、化粧なしの素肌の状態でも、肌がきめ細かく、非常に美しいです。

 

ただ、婚活中の他、結婚式の間の他、事務系のアルバイトに出ている時などは、化粧は欠かせませんでした。

 

実際に、私の妻は、某社の化粧品でひどい肌荒れになった事がある為、それ以来は化粧品の使用は控えていたとの事です。
美白化粧品で肌が荒れた為、使用を中止しました。
ただ、結婚式となると、美白を含めた化粧品の使用が必要になる為、
過去に肌に合わなかった業者の物の使用を控え、タカラベルモント製の化粧品を使うことにしました。

 

その時は、以前のような酷い肌の痒みなどのようなトラブルは生じませんでしたが、
化粧を行う事に慣れていない事もあり、早く落としたい様子でした。

 

その関係で、日常ではノーメイクの他、ナチュラルメイクの状態です。

 

妻には、もっと化粧をするように勧めていますが、過去のスキントラブルが尾を引いているらしく

 

、化粧の充実には踏み込めていません。

 

そのような過去がある方は、美白化粧品の使用は受け入れにくいものです。

 

その場合は、重要な式典時のみの使用に限る他、本当に心配でありましたら、
パッチテストをして、本当に合う化粧品を選ばれた方が良いかと思います。

 

助言になっているか分かりませんが、このあたりを参考にされては如何でしょうか?

 

美白に限っては化粧品だけでなく肌に優しい洗顔もあるようなので試してみてもいいかもしれません。

続きを読む≫ 2014/10/06 11:33:06

皆さんはどのようなお肌になりたいと想像していますか。
卵のようなつるっとしたお肌、赤ちゃんのようにさらさらしたお肌、化粧ノリもよくもっちりとしたお肌、素顔のままで美しいのならそれに越したことはありませんよね。

 

しかし、女性の多くは何かしらの肌の悩みを抱えています

 

例えばニキビ跡が消えない、しわや目元のハリが気になる、肌荒れが続いている、ふきでものがでる等、少しの生活の乱れから肌の調子は悪くなります。
今までケアを怠ったことは無くても突然症状が出ることがあります。そのような時には、ランキングを参考にして自分に合った美白化粧品に変えてみるのもいいでしょう。

 

 

人気の美白化粧品ランキングで美白への近道

 

巷には美白効果の高い美白化粧品が沢山販売されています。

 

美白効果と言いましてもその内容は様々で、保湿力の高いものからシミに効くもの、ハリ、つや、紫外線対策に効果的なもの、浸透力が良くうるおい重視のものまで多岐にわたります。
しかし、それほどまでに沢山の商品があるとどれが自分に合っているのか分からないと思われる方も多いのではないでしょうか。

 

そのような時にはまず、ご自身の肌タイプを調べてみましょう。

 

インターネットで今出ている症状を検索してみるのもいいですし、
百貨店などの化粧品コーナーですと肌年齢や肌タイプを調べられる機械がありますので、是非そちらも利用してみてください。

 

 

 

ご自分の肌タイプを理解することはとても重要で、肌に合っていない化粧水を利用していても肌トラブルを防ぐことはできません。
また、合わない化粧水を利用することは肌に最も負担のかかることであり、ご自身にとって相性のいい美白化粧水を早くお肌に取り入れてください。

 

続きを読む≫ 2014/08/04 17:09:04

シミの原因で最も知られているものが紫外線です。

 

シミの原因は主にメラニン色素です。紫外線にあたることで多くのメラニン色素が生成されシミとなります。

 

他にもメラニン色素は皮膚を守る重要な働きもしていますが、肌の代謝機能がうまく行われないと一部が排出されずシミとなってしまうこともあるのです。

 

紫外線以外でメラニン色素を生成する原因は、細胞内部で活性酸素が発生することです。

 

紫外線からシミの始まり

 

活性酸素がメラノサイトを刺激してしまうことでメラニン色素が発生します。この活性酸素を発生させる原因として考えられているものが、加齢、妊娠中や更年期などに多い女性特有のホルモンバランスの乱れ、ストレスです。ストレスは多くの活性酸素を増やしてしまいます。

 

なので、ストレスをためこまないようにすることが活性酸素をなくしシミ対策につながります。また肌をこすったりして刺激を与えることでも肌トラブルを起こす原因となります。スキンケアのさいにゴシゴシとこすってメイクを落したり、顔を洗うときにもゴシゴシ手で洗ってしまったりしたら摩擦が起き、肌を傷つけてしまいます。

 

この摩擦などもシミやくすみなどの原因と言われています。

 

 

30代をこえるといろいろな影響が肌にシミやくすみなどとしてすぐに現れてしまうので気になり始めてしまうと思います。

 

なので、紫外線に注意することはもちろん、日々の生活でストレスを軽減し、そして毎日の洗顔やクレンジングなどの肌に触れるときは最新の注意が必要です。

続きを読む≫ 2014/08/03 18:39:03 顔のくすみ

化粧水を購入するのはだいたいいつも薬局だ。

 

今は通販とかでも安くいいものが手に入るけれど、どうしても同じ商品をずっと使っていられない。

 

 

 

使い始めはいいな、と思っても、肌が慣れてくるのか疲れてくるのか、だいたい二本目を使い切るときにはもういいか、と思ってしまう。

 

購入金額はだいたい千円で足りるかどうか。

 

お金をかければもちろんいいものは手に入るし、年齢があがっていくごとにそれなりのものを使ったほうがいいのもわかっている。

 

が、やはり月々化粧品にかけられる金額も決まっているので、あまり無理はしない

 

無理してほかのことにお金がかけられないのは、もっといやなので。

 

 

やっぱり美白

 

基礎化粧品を選ぶ上で必ず選ぶのが、美白化粧品だ。以前は美白化粧品にしようか、保湿化粧品にしようか、どっちにしようかいつも迷っていた。

 

冬場はやはり保湿重視か、夏は日焼け対策で美白化粧品か。

 

そう思って使いわけていたりもしたが、保湿重視だとこの肌にできたしみはいつ消えるのかとひやひやしたり、美白化粧品だと肌の保湿が足りない気がするしと、年中なにかしら気になってしまう。

続きを読む≫ 2014/07/06 05:49:06 顔のくすみ

美白化粧品と言っても今は色々あり過ぎて困ってしまいますが、まずはスキンケアを美白のシリーズに替える事をお勧めします。

 

くすみがきになる私が試した美白化粧品はサエルです。

 

顔のくすみには、朝夜の美白ケア

 

洗顔・ローション・乳液・美容液等です。どこのメーカーでもシリーズで美白やニキビ等、別個になっている場合があります。

 

そして週一回は、美白のパックでスペシャルケアをする事で肌をより一層美白へと近づけてくれます。

 

パックと言うと夜と言うイメージをもっている方や、時間が無いから朝は無理・・と思っているかもしれませんが実は朝が効果がありお勧めです。

 

何故ならこれから一日太陽(紫外線)を少なからずとも浴びるからです。そして夜は、保湿をメインにする事によって紫外線からの乾燥によるメラニン色素の増殖を抑え、保湿によって整った肌に近づけれます。

 

またシミにはシミ専用の美容液が効果があります。

 

 

これは夜に優しく塗る事を丁寧に焦らすする事、そして今はシミとして肉眼では見えていなくてもこれから現れる予備軍のシミも多いので美容液をシミが無くても顔の高い部分には塗る事をお勧めします。

 

 

そうする事によってシミ予備軍が実際にシミになるのを防ぐことも出来ます。何と言っての焦らず気長にしなくては意味がありません

 

。また美白・シミ等にはuvケアは必ず欠かせないので美白ケアと同時にきちんとし紫外線対策で美白に近づけます。

続きを読む≫ 2014/04/18 13:04:18 顔のくすみ